ページトップへ

コンセプト

Takeshiba コンセプト

さりげなく光るデザイン

デザインにもこだわり『ちょっといい家』をつくりたい

素敵な外観、センスのいいインテリア。住みながらにして、いい家だなあと思える、満足感を与えることもしあわせの要素と考えます。そしてお客様の「資産をつくる」という資産価値の要素としてもデザインは重要です。ものすごい造型や色使いなど、奇をてらうのではなく、周囲の環境を考え、さりげなくデザインの光る家、「これいいでしょ」と嫌味なく言えること。そしてお客様の個性が表現され、こだわりを感じさせる家。つまり『ちょっといい家』のご提案にこだわります。

 

安心の高品質

『安心と健康』がしあわせのベース

しあわせの舞台としての家だからいつまでも安心して暮らせること・・・。そのために素材や工法にこだわりを持ち、健康に配慮した家づくりを行います。また耐久性や耐震性が高く、しっかりとした保証のついた家をつくります。もちろん何かあったときも、迅速で真心あるアフターサービスを行います。

 

真心のサービス

家づくりを最高の思い出にしてほしい・・・

人生で一度の家づくりだから、心から楽しく思い出に残る家づくりであってほしい。私たちは「お客様は家族の一員」と思い、真心あるお手伝いを全社員が努力します。私たちに家づくりをお任せいただいた皆さまが、私たちにとっては最高の財産です。だからお引き渡した後でも、時には、食事をご一緒したり、遊びに行ったり・・・そんな末永いお付き合いをしたいのです。