ページトップへ

現場レポート

  • 地域別
  • すべて

New塩冶モデル

New塩冶モデル

1.2017年09月04日
断熱材・防湿気密シートの施工
断熱材・防湿気密シートの施工
内部には断熱材を隙間無くしっかりと施工し、更に室内側に気密シート(ピンク色に見えるシート)を施工していきます。この工程で室内結露が壁内で起きないようにしていきます。
2.2017年08月28日
大工工事
大工工事
大工工事も日々、進行しています。
3.2017年08月22日
サッシの取り付け
サッシの取り付け
サッシも上棟が終わるとすぐに工事を進めていきます。
だんだんお家らしい雰囲気が出てきました。
4.2017年08月22日
屋根工事
屋根工事
上棟が終わると、屋根工事が始まります。まずは下葺材を施工し防水していきます。その後、瓦を施工していきます。
5.2017年08月18日
上棟式②
上棟式②
大型クレーン車で資材を吊って、棟を上げていきますよ。

モデルハウスも上棟を迎えて、まずは一安心です。
完成までの道のり、工事の安全を祈ります。
6.2017年08月18日
上棟式①
上棟式①
塩冶モデルハウスもいよいよ上棟日を迎えました。
大工さんが8月の炎天下の中、一生懸命に作業を進めていただいています。
7.2017年08月05日
給排水工事
給排水工事
給排水の配管を床下に施工していきます。
8.2017年07月14日
配筋検査
配筋検査
基礎は建物にかかる荷重や地震によって水平に生じる力を地盤に逃す役割を持ち、構造上とても重要な工事になります。
配筋については、本数、太さ、位置など細かく仕様によって決められています。
配筋が終わると管理者によって、仕様通り正しく配筋がされているかをチェックする検査を受けます。
9.2017年07月04日
着工
着工
新しいモデルハウスの着工工事がいよいよスタートしました。
基礎工事を始める前のまずは準備をしていきます。
10.2017年06月02日
地鎮祭
地鎮祭
モデルハウスの地鎮祭を出雲大社北島国造館にて行いました。
「出雲屋敷」とは、出雲大社の御祭神である大国主大神さまをお祀りすることによって、その家が大神さまに守られて、家相や鬼門、風水の凶相から一切まぬがれることができ、また繁栄する家になるという、特別のお祀り、儀式をしていただきました。