住まいの給付金とは何ですか?

すまいの給付金は、消費税率引き上げによる住宅取得者の負担を程度緩和するために創設した制度です。

消費税率8%時は、収入額の目安が510万円以下の方を対象に最大30万円、

10%時は、収入額の目安が775万円以下の方を対象に最大50万円を給付するものです。

よくあるご質問(Q&A) |よくあるご質問(Q&A)

ページトップへ